諜報部長、お世話になっております!
経理担当、諜報部員のMです。

引き続き、今週も宜しくお願い致します。

さて、今回のテーマは、
「2017年上期の振り返り」です。




■経理が話す「2017年上期の振り返り」

今週から7月になりました。
今年も下期が始まります。

会社によっては上期評価の振り返りと
下期目標決めが始まるのではないでしょうか。
社会人になるとあっという間に
1年が過ぎていきませんか?
年々歳をとるのが早くなってる気がします。

みなさんにとって
2017年上期はいかがだったでしょうか?

成長を感じた半期でしたか?
いつも通りの半期でしたか?
ただただ忙しい半期でしたか?
いろんな上半期があったかと思います。

私はただただ忙しい上半期だったなー
という印象ですね。
年始からとある会社の組織編成に携わり、
既存サービスの穴を見つけてしまい
改善案を考え、新サービスの整理などなど。。。

全部経理の仕事ではないのですが、
なぜか私の会社は経理がやってるんですよ。

最終的に困るのは、数値化する時に
上場基準の決算書を作れない経理だから・・・
というわけなのです。

法務が契約書の回収を怠っていても、
監査法人に出せない経理が困るんです。

正しく売上を把握する必要がないと
代表が思っていても、監査法人がOKを出してくれません。

内部統制が内部統制監査で対象外だから
やらなくてよくても、経理はやらなければならない。

とか、色々あるんですよ。

最近は現場の業務改善や
スキームをレポートにまとめる仕事が
多かったと思います。

一般的に『経理の仕事』
とイメージされている仕事ではないですよね。

下期自分がどこに向かうのか見えずにドキドキですが、
下期もがんばるしかないですね!

結論は浅いものですが・・・
今週は以上です。

また次週宜しくお願いします!