諜報部長、お世話になっております!
経理担当、諜報部員のMです。

引き続き、今週も宜しくお願い致します。

さて、今回は
「新卒社員」についてのお話です。




■経理が話す「今年の新卒社員」

諜報部長の会社では、
新卒の社員さんたちは
すでに各事業部に配属されていますか?

私の会社は研修期間がそこまで長くないので、
既に部署に配属されています。

そこで思うのが、、、
最近の新卒の社員は
えらいなーって思います。

意識高い系という言葉がありましたが
本当に高い意識を持っています。

「大学生の頃から事業をやってました!」とか
「新しい事業を早く始めてみたい!」とか。

入社してしばらくしてから
全社に対して新卒社員の紹介がありました。
そこでみんな上記のような話をしてました。

そういう人達を見ていると
自分も頑張らなきゃなって思いますね。

刺激を受けるというんですかね。
希望に満ちた光り輝くキラキラした感じ。

日々仕事しかしていないと、
上司などの人間関係のストレスや
仕事への疲弊で、
ズーーンとした気持ちに
なることが多いですが、
キラキラした彼ら彼女たちを見ていると
いい刺激を受けますね。

そして、実際に口だけではなく、
自らいろんな人に声をかけて
刺激をもらいに行っている人が
多い気がします。

その上で、
どうすればいい事業ができるのか、
どのようにすれば上手くいくか、
一生懸命考えている気がします。

●新卒社員にとってのチャンス

なぜ、ここまで新卒社員の人たちが
一生懸命になるかというと、
私の会社には独自の制度があるからです。

私の会社では毎年1回、
希望者であれば誰でも、
自分が考えた事業を
プレゼンする機会があるんです。

そして、その事業内容がよければ
実際に「事業化⇒会社設立」となり、
自分で運営していくことになります。

そのプレゼンに
この意識高い新卒の人たちは
みんな自分の考えた事業を
発表していました。

経理としては、
「新しい会社ができる=担当が増える」
なので、「誰がやるの?」
みたいな感じでドキドキしています(笑)

でも、新卒を見ていると
「そんなこと思っちゃだめだ!」
と思わされます。

新卒に刺激を受けながら
私も頑張り続けないと!!
と思う最近です。

では、今週は以上です。
また次週宜しくお願いします!