諜報部長、お世話になっております!
経理担当、諜報部員のMです。

引き続き、今週も宜しくお願い致します。

さて、今回は「法定調書とマイナンバー」というお話です。

法定調書とマイナンバー

■経理が話す「法定調書とマイナンバー」

1月末日は法定調書の提出期限でした。
1月から12月の間に、会社が誰かの代わりに
税金を預かって納税した事を申告するんですね。

私が勤める会社では、給与は労務が集計して報告してくれるのですが、
その他の源泉税は経理が申告します。

また、今回よりその申告にマイナンバーが必要となりました。

●マイナンバーの収集業務・・・

その為、従業員以外のマイナンバーは経理が集める事になりました。
といっても、マイナンバーを扱える人は限られている為(※)、
私はまだ回収出来てない人に「まだ頂戴してないですよー」と連絡するだけなのですが。

※マイナンバーを含む情報は「特定個人情報」といって、
たとえ同じ会社ないでも、誰でも彼でも閲覧できるわけではないんです。

去年の3月くらいから、皆さんへ連絡して、
10月くらいからは猛プッシュをはじめました(笑)。
私もみんなも初めてなので、マイナンバーを集められないと
どうなるか分からなかったので、取り敢えず集めなければと。

1月中旬には支払調書を作りはじめたのですが、
大半の方々がマイナンバーを出してくれていてありがたかったですね。
私の担当する会社では、数人が提出されていなかったのですが、
一旦マイナンバーを空白のまま税務署に提出しました。
ギリギリまで待ったのですが、間に合わなくて。。。

税務署に提出してくれた担当によると、
後日再提出が必要になるかも・・・との事でした。
マイナンバー応対はどの役所も初めての経験なので、
あまり明確な回答がないんですよね。
その分、どきどきです(笑)。

もし、これをお読みの方で、取引先からマイナンバー求められたけど
出してないなーって人がいらっしゃったら、急いで提出してあげてください!
たぶん、取引先は困ってますよ~

では、今週は以上です。
また次週宜しくお願いします!